変態セックス 夫婦

人生で初めてのスワッピング体験

更新日:

長女の保育園がキッカケで知り合った夫婦がいました。
住んでいるところも年齢も近いことから仲良くなり、お互いの家でご飯を一緒したり、夏には一緒にバーベキューをする仲になっていました。
 
子供たちがお泊り体験で泊まりに行った晩、
卒園も間近で、私たち夫婦は引越すことになっていたので、
一緒に夕飯を食べることになった。
 
子供たちがいないからか、酒宴は盛り上がり、かなり際どい話まで出てくるようになった。
お互いセックスレスになっていたらしい。別に夫婦間の仲が悪いわけではないことも共通していた。
そこで、酔った勢いもあり...一度夫婦交換をしてみようということになった。
 
「今夜だけ交換してみない?」
「夫婦の刺激になるんじゃないか?」
妻達は最初戸惑いはあったけど、スワッピングすることになった。
 
必ず避妊すること。
今夜限りにすること。
絶対他言しないこと。
・・・
 
いろいろ約束事を決めて、俺は家に友人の妻を連れて帰った。
そして、私は友人の妻のグラマラスな身体と、人妻ならではの情の深いテクニックを味わった。
少々複雑な気分でしたが、妻公認でセックスしていると割り切って、抱いた。
 
一度射精してボーッっとしていると、今この時間に妻が他の男とセックスしているのかと考えると、本当に何とも言えない気分だった。
そうしてたら、「今夜だけだから…」と友人の妻から2回目の誘いが。
結局その晩、3回セックスしました。
 
次の朝7時、約束の時間に友人宅に向かった。
その後はお互い何となく照れくさく早々にお開きとなった。
 
車で自宅に戻るとシャワーも浴びず私は妻と抱き合った。
全く嫉妬心が無いとは言わないが、私以外の肉体を受け入れた妻に新鮮で激しい欲情を感じた。
セックスレスになっていましたが、週に1度くらいはセックスするようになりました。
その後、引っ越しして、スワッピングした相手の夫婦と会わなくなったので、後に引きずっていることもありません。
 
スワッピングに対して賛否両論あると思います。
私も肯定するつもりもありませんが、結果的に私たち夫婦にとってはよいキッカケになりました。

-変態セックス, 夫婦

Copyright© ジェトル , 2018 All Rights Reserved.