野外

銀行に就職した憧れの先輩とカーセックス

投稿日:

大学4年の夏休み、サークルでBBQをした時の話です。

夏のBBQには、2年上の先輩も参加するのが恒例になっていた。あこがれの女の先輩も参加することになっていて、すごく楽しみにしていた。

その先輩は、身長160cmくらいですごくスタイルがいい。

隠れ巨乳で眼鏡をかけているので...言葉悪いかもしれないけど人気AV女優にいそうな女性です。銀行に就職してからは、バリバリ働くキャリアウーマンらしい。

BBQ当日

昼過ぎからBBQの準備を始め、夕方4時くらいから始まった。先輩はやっぱり綺麗で、見惚れながらも冷静を装ってみんなで楽しんでいた。

夜になると寝始める人が続出、ほとんどの人が寝始めてしまい、気付いた時には酒に強い先輩と僕だけになっていた。

騒ぎモードから語りモードになり、仕事の話を聞いたり、いろいろ語っていたら恋愛話に...

「誰か好きな子はいるの?」

「○○ちゃん、いいんじゃない?!」

と言われ、問われていたら、ついに我慢できなくなり、「先輩のことが...」と告白する形になってしまった。

彼氏がいるってことで断られたのですが、酒が入っていたせいもあり、「一度でいいから、先輩とセックスしたい!」とゴリ押ししてしまった。

先輩とセックスしたい

最初は笑って流されていたのですが、何か考えている感じだったので抱きついてキスしてしまった。

そしたら、抵抗するそぶりもなく、どんどんエスカレート...

車に行こうって誘って、乗ってきたミニバンの後部座席を倒して、先輩をおっぱいを愛撫しまくった。

お願いしまくってフェラチオもしてもらったら、完全におかしくなってしまい生のまま挿入。

ぁぁあぁぁぁ...気持ちいい...

さすがに生挿入には抵抗されたけど、あまりに気持ち良くなく先輩もノッてきた。

もうそこからは天国でした。

憧れの先輩に生でセックスしてるんです。先輩の中が温かい...、気持ちいい...今にも出そう...理性を失って腰をふって感じまくった。

さすがに中出しはまずいので、最後は咥えてもらって射精。お掃除フェラをしてもらいその日は終わりました。

その後...

それから1年経ちましたが、今は先輩とセフレの関係になってます。

僕も社会人になり先輩は社会人3年目。

毎月1回くらい飲みにいって、仕事の相談したりして、その夜はセックス。

セフレなんて僕には無関係と思ってたけど、突然セフレができることもあるんですね。

-野外

Copyright© ジェトル , 2018 All Rights Reserved.